ダーツ

まよんぬのダーツバートリコの場所は阿佐ヶ谷でどんなところ?評判や遊び方も紹介

まよんぬ ダーツバー トリコ 阿佐ヶ谷 店
Pocket

今、絶大な人気を誇る女子プロダーツプレーヤー“まよんぬ”こと森田真結子さんがダーツバーをOPENしてるって知ってましたか?

阿佐ヶ谷にあり、お店の名前はトリコ。

今回は、いま阿佐ヶ谷に人を呼ぶまよんぬのダーツバー「トリコ」について、詳しく解説していきます!

 

まよんぬのダーツバー「トリコ」の場所は?

まよんぬのダーツバーが2020年の2月11日で1周年を迎えたようです!

お店の正式名称はcafe&bar trico

読み方は、「かふぇ あんど ばー とりこ」です!

「ダーツバー」ではなく「カフェ&バー」ということで、ダーツとお酒でイェイ!という方だけでなく、ゆったりまったり♪くつろぐことの出来るであることが想像できます。

 

「トリコ」は阿佐ヶ谷駅から徒歩3分!営業時間や定休日など

JR阿佐ヶ谷駅から徒歩3分のパールセンター商店街内にあるようです!

営業時間は、平日11:30〜23:30土日祝13:00〜23:30(水曜定休)

ランチタイムから終電前までの営業で、水曜日はお休みです!

ダーツマシンは「DARTSLIVE2」が3台設置!

完全禁煙です!(※喫煙室もあるようです)

 

まよんぬのダーツバー「トリコ」はどんなところ?

まよんぬ ダーツバー トリコ 阿佐ヶ谷 店

こちらが、「cafe&bar trico」の店舗ロゴです!

やはりダーツが描かれていますね!

さて、まよんぬは一体なぜダーツバーを始めたのか?

「トリコ」という名前には、どんな想いが込められているのか?

本人のブログに答えがあったので、見ていきましょう!

 

まよんぬがダーツバー「トリコ」を始めた理由

さて、この度、かねてからの夢でありました、ダーツカフェ・バーを、JR阿佐ヶ谷駅近くにオープンする運びとなりました。
 昼はカフェのように明るく入りやすい雰囲気で、お一人様にも気軽に楽しんでもらえる空間を、夜はバータイムとして既存のプレイヤー様はもちろん、ダーツをしていないお客様にも楽しんでいただけるようなお店にしたいと考えております。また、店内は全面禁煙とし、喫煙室を配置する事によって、煙草を吸う方にも吸わない方にもストレスのない空間を目指しております。引用元:まよんぬ公式ブログより

まよんぬは、ダーツカフェ・バーを開くことが夢だったようです。

もともと誰よりもダーツの普及に力を注いでいたので、自分のお店を持ってダーツの楽しさを広めるのは自然なことでしょう。

店内禁煙(喫煙室も用意あり)というところも、ダーツバーには珍しいポイント。

とにかく、ダーツ初心者にもダーツを楽しんでほしいという、まよんぬの想いが店舗設計に表れています!

 

まよんぬのダーツバー「トリコ」の名前の由来は?

店名の〝trico〟には、ダーツの3本の矢、店舗が3階にある事、真栄平・森田・榎戸の3人の思いの詰まったお店としてスタートさせる事、お店に来たお客様をダーツの〝虜(とりこ)〟にしたいという想いから名付けました。引用元:まよんぬ公式ブログより

  • ダーツの3本の矢
  • 店舗が3階にある
  • 創業者3人の想い
  • お客様をダーツの虜(とりこ)にしたい!

こんな思いが込められているようです。

とても美しいネーミングで、このコンセプトだけでもファンになってしまいそうです(笑)

 

お客同士が仲良くなれるイベントが開催される!

 


ダーツバーということもありダーツの大会はもちろんですが、たこ焼きパーティなどダーツ抜きでも楽しめるイベントが頻繁に開催されているようです!

投げ放題の値段もサイコロで決めるなど、遊び心も満載♪

ダーツとお酒だけでなく、来店した一人一人のお客様に少しでも楽しんでほしい!楽しませたい!というお店の気持ちが伝わってきますよね!

 

まよんぬのダーツバー「トリコ」の評判は?

入れ替わりの激しい飲食業界の中、トリコは1周年を迎えたようです!

SNSの更新も頻繁にされていますし、いつも楽しそうな様子がアップされています!

それでは、実際にトリコに来店した人たちの声をみていきましょう♪

 

来店した人たちの感想

スタッフさんお店の雰囲気がとてもいい!お客さんもいい!と、高評価のコメントしか見当たりませんでした。

ひとりで入店した方へも素敵なおもてなしをしてくれるようです♪

まよんぬのコンセプト通りのお店だということがわかります。

 

プロダーツプレイヤーも来店する?スタッフさんは?

イベントがあるとプロダーツプレーヤーがお店に来ることがあるようです。

そもそも、まよんぬ自身が超絶人気プロですので、まよんぬに会いに来るお客様は当然多いです!

ちなみに、店名の由来にも名前がありましたが、創業メンバー3人の名前は以下の通りです。

オーナー:森田 真結子(もりた まゆこ)さん→まよんぬ本人

店長:真榮平 伸(まえひら しん)さん

スタッフ:榎戸 夏海さん(通称なつみく)→女子プロダーツプレーヤーです!

 

まよんぬのダーツバー「トリコ」の遊び方は?

ここまでまよんぬのダーツバー「トリコ」の魅力を紹介してきました!

あとは実際にお店に行って、スタッフさんやお客様と交流をしてトリコファミリーになるだけですね!

ここでは、トリコでしか食べられないフード情報やトリコ限定ダーツライブカードなど、トリコをさらに楽しむためのポイントをご紹介します!

 

フード&ドリンクメニューは?

tricoはカフェ&バーなので、フードやドリンクメニューが充実しているようです。

自家製カレーやローストビーフ丼など、ガッツリ食べたい方へのフードメニューは勿論、ドリンクもアルコールからソフトドリンクまで、ダーツバーに置いてあるものは揃っています!

こだわりのラーメンまであったり、どうやら裏メニューも存在するようです!

通えば通うほど味のあるダーツバーですね!

 

「トリコ」オリジナルダーツライブカードがある?

トリコ限定のダーツライブカードがあるようです!

価格は2500円と若干リッチな設定ですが、デザインも可愛くて是非ともほしい1枚ですね!

ただ、枚数限定とのことなので在庫状況はお店に確認しましょう!

 

まとめ

今回は、人気女子プロダーツプレーヤーまよんぬのダーツバー「トリコ」についてご紹介させて頂きました!

場所はJR阿佐ヶ谷駅から徒歩3分、全面禁煙、もちろんダーツライブあり!

お客様の感想を見ると、ダーツ経験者も初心者もみんなトリコの虜になってしまう理由がわかります!

ダーツの楽しさを知ってほしい!というまよんぬの想いが込められたトリコ。

ぜひ皆さん、阿佐ヶ谷に足を運びましょう!